コバック車検

車検Q&A

車検のコバックへ寄せられる、よくあるご質問にお答えいたします。
こちらの項目に無い質問やご不明な点は、お電話などでお気軽にご相談ください。


車検について

Q1 いつから車検を受けることができますか?
 車検期限の一ヶ月前からなら、早く受けても車検期限が変わらずに2年(又は1年)の継続となります。
Q2 車検はどのくらいの日数で完了しますか?
 特に大きな整備が必要な場合を省いて、1日で完了いたします。また60分で完成することのできる60分車検は、お待ちいただいている間の完成となります。(不具合のある場合はお預かりする場合もございます。)
Q3 車検切れでも車検を受けることができますか?
 お受けすることができます。但し、お車の回送が必要ですが、そのままでは公道を走ることができませんので、仮ナンバーを取得していただいたり、レッカーでの回送が必要となったりします。また何年も車検が切れたままのお車ですと、他にも手続が必要な場合がございますので、一度ご連絡いただけますでしょうか?
Q4 他府県ナンバーでも車検を受けることができますか?
 書類がそろっていましたらお受けすることができます。特に納税証明書は各県や自治体での取扱いとなりますので、紛失された場合はご注意ください。

▲Page Top

お車に関して

Q1 外車でも車検を受けることができますか?
 お受けできますが、一部の車種でご利用いただけない場合がございますので、一度お問い合わせいただきますようお願い致します。
Q2ディーゼル車ですが、車検を受けることができますか?
 国のNOx・PM法の適合車は可能でございます。不適合車でも期限前のお車でしたら受けることができます。また、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県等の排ガス規制対策地域内を走行する場合、PM減少装置の取付が必要になる場合がございますので、車検証を御用意いただきましてお問い合わせください。
Q3 オートバイでも車検を受けることができますか?
 大変申し訳ございませんが、現在オートバイの車検のお取扱はしておりません。
Q4 車検に通らないとは?
 お車が以下の状態ですと、そのままでは車検に通りません。
  • 運転席、助手席、フロントガラスにフィルムが貼ってある。
  • フロントガラスにひび割れがある。
  • ウインカーやヘッドライト、テールライトが切れている、あるいはレンズが割れている。
  • 最低地上高が9cm以下。
  • タイヤを交換していて、フェンダーからはみ出している
  • ダストブーツ類に割れや破れがある。
  • マフラーに穴が空いている。排気漏れをしている。
  • マフラーの音量が規定を超えている。
  • オイル漏れがある。
  • タイヤのスリップサインがでている。
  • エアホーンをつけている。
  • 座席を外していて、車検証の乗車定員と実際の乗車できる人数があわない。
  • 8ナンバーの車で、必要な装備が搭載されていない。
等々があります。修理や整備が必要となりますのでご注意ください。

▲Page Top

お支払に関して

Q1 現金以外での支払方法はありますか?
 ローンでの全額分割払い、クレジットカードでの整備料金の支払いができます。但し車検諸費用(自賠責保険料金、重量税、印紙代)に関しましては現金のみの取扱となります。
Q2 掛売りはできますか?
 申し訳ございませんが、掛売りは行っておりません。
Q3 ローン申請に必要なものはありますか?
 下記のものをご用意ください。
  • 引き落とし口座の口座番号などのデータ
  • 銀行印
  • 運転免許証のコピー
が必要となります。また、事前審査を行いますので、車検の5日ほど前にご用意してご来店をお願いする場合がございます。

▲Page Top

必要書類に関して

Q1 車検時に必要な書類は?
 下記のものをご用意ください。
  • 車検証
  • 旧自賠責保険証券
  • 納税証明書
  • 認印
Q2 自動車税をまだ払っていませんが、車検を受けることができますか?
 未納、又は滞納している自動車税はすべてお支払いただかないと車検を受けることができません。
Q3 自動車税の納税証明書をなくしてしまいました。
 普通車の場合はナンバープレートの都道府県の県税事務所、軽自動車の場合は登録住所各自治体の税務課等で再発行できます。
また、普通車で東京都内のナンバーと軽自動車の大田区での登録のお車でしたら、当店で代行にて再発行することもできます。(手数料が1,000円(消費税別80円:合計1,080円)かかります)その他の道府県に関しましては一度お問い合わせください。
Q4 自賠責保険証券をなくしてしまいました。
 自賠責保険の再交付が必要となります。前回に車検を受けたお店にお問い合わせください。
また、通常より1か月分多く加入していただくことで、車検を受けることができます。但し、自賠責保険がないと公道の走行ができませんので、車検前に一度ご来店いただきまして、先に自賠責保険に加入する必要がございます。
Q5 車検証をなくしてしまいました。
 車検証の再交付が必要となります。 ナンバープレートの管轄の陸運支局で再交付を受けることができますので、一度お問い合わせください。
Q6 自賠責保険は自分で加入して持ち込みたいのですが...
 はい。大丈夫です。必ず新旧両方の自賠責保険証券をお持ちくださいませ。

▲Page Top

その他

Q1 引取り納車はできますか?
 基本的にお持込、引き取りはお客様でお願い致します。
動かないお車などはレッカー移動で対応いたします。(当社でご依頼の場合は有料になります)
また、どうしてもご来店できない場合は一度ご相談くださいませ。
Q2 車検と一緒にヘコミ、キズの修理もできますか?
 はい。お受けいたします。料金などはお車を見させていただきましてお見積りいたします。
Q3 代車はありますか?
 はい。代車は無料でご利用できます。
ガソリン代も50kmまででしたら無料です。(50kmを超えた場合は1kmにつき10円のガソリン代をご請求させていただきます。)
Q4 予約のキャンセルや変更はできますか?
 はい。できます。変更の場合は、早めにご連絡くださいませ。

▲Page Top

トップページへ戻る